進学より競技「浪人ダイバー」飛び込み・三上紗也可が五輪内定

ざっくり言うと

  • 18日の水泳の世界選手権で、女子板飛び込みの準決勝に三上紗也可が出場した
  • 307.95の7位で決勝進出を決め、東京五輪代表に事実上、内定
  • 18歳の三上は高校卒業後、進学などをせず競技一本に懸ける生活を送っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング