「週刊文春」が報じた複数のファン女性との不倫疑惑について、5月31日(金)にTOKYO MXの会議室で謝罪会見を行った俳優の原田龍二(48)が、会見2日後の6月2日(日)、「週刊文春」を発行する文藝春秋の社屋を訪れた。

【動画】「車は高く買っていただける方に……」原田龍二に直撃取材!


小社のロビーにて ©文藝春秋

 小誌のグラビア担当デスクが明かす。

「実は原田さんの不倫記事が発売される以前から、『張り込みチーム』とは関係なく、グラビアページの担当者が、原田さんへの出演をオファーしていました。原田さんは『以前からお約束していた仕事なので』と予定通り、編集部に来られたのです」

4WDは売却予定で「査定待ち」

 今回スクープを担当した記者が原田に声をかけた。原田への直撃取材は1週間ぶり2度目である。

――原田さん、文春です。

「その節はお世話になりました」

――週刊文春のグラビアページの取材はもともと入っていたんですよね。

「そうですね。お受けした仕事ですから、『すみません、行けません』と断ることはやっぱりできませんので」

――ご家族の方は小社にいらっしゃることを……。

「妻にはもちろん伝えました」

――今日はタクシーで来られたようですが、例の車は。

「一応、私の知り合いと事務所の社長の知り合いの車屋さんを通じて、売りに出しました。そんなにお金がないものですから、高く買っていただける方に買っていただいて。査定待ちというか」

――新しい車を購入する予定ですか。

「はい」

 この日、グラビアページの撮影とインタビューは約2時間に及んだ。裸一貫で出直すことになった原田のグラビア記事は、6月27日発売の「週刊文春」に掲載される予定だ。

(「週刊文春」編集部/週刊文春)