最近、何かと“炎上”傾向にあるタレントの鈴木奈々が、千原ジュニアに嫌いな芸能人ランキングについてツッコまれ、半泣きする場面があった。

 26日にAbemaTV『Abema的ニュースショー』に出演した鈴木奈々は冒頭、千原ジュニアに「奈々ちゃん、何か2位に選ばれたんですよね?」と話しを振られると、「やめて、本当にやめてください」と両手で顔を覆うと、半泣き状態で「それ言わないで下さい」と目線を落とした。

 その後、落ち着きを取り戻した鈴木は「最近、ニュースで見たんですけど……」と口を開くと「女性芸能人で嫌いなランキング2位でした」と言って千原ジュニアを爆笑させた。

 さらにランキング1位について聞かれた鈴木は「1位を言って大丈夫ですか?」と目を潤ませながら千原ジュニアに問い掛けると「大丈夫ですよ」という許可を得て「1位は和田アキ子さんです」と告白した。
 

 すると千原ジュニアは「アッコさんは別格やから、アナタが実質1位ですよ」と不名誉なお墨付きを与えた。そこで鈴木が「すごい悲しいです」と声を詰まらせると、国際政治学者の舛添要一氏が「何でも上に来るのがいいんです。大丈夫、大丈夫」と励ましたが、「大丈夫ですか!?」と一向に立ち直りの兆しが見えない鈴木に対して、今度は千原ジュニアが「一緒のロケでテンション高くやっていたのに、ちょっと休憩を挟んだら物凄く落ち込んでいた。理由を聞いたら『ネットに発表されたって』」と話して、鈴木の落ち込み具合を暴露。

 どん底の鈴木は半泣き状態が収まらずに「すごいツラかったです」と苦しい胸の内を吐露すると、舛添氏が「注目されているのはいいこと。問題ない」と異常なポジティブ思考でフォロー。

 しかし、エンジンのかかった千原ジュニアは「嫌いな理由が『同じことを2度言う』って言われてるんです」と、鈴木の嫌われているワケを明かすと「だから今日、一切言わへんもんな」と愛のイジリを見せていた。

(C)AbemaTV
【見逃し視聴】
鈴木奈々、昨今の炎上をツッコまれ半泣き「本当にやめてください!」
のれんで店内隠し G20開催に伴い「飛田新地」が全店営業自粛