中日モヤが「右有鉤骨骨折」と診断 今季中の復帰は難しい模様

ざっくり言うと

  • 22日のヤクルト戦で右手を痛め、負傷交代していた中日のスティーブン・モヤ
  • 検査の結果、右有鉤骨骨折と診断され、完治には数カ月かかるとみられている
  • 今季中の復帰は難しく、森繁和監督は「しようがない」と顔をしかめた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x