「スマートのタツジン」に出演する板尾創路さん(左)と山本浩司さん

写真拡大

ソニーマーケティングは、「ブラビア」のウェブサイト上で、タレント・板尾創路さんが出演する1分間バラエティー番組「〈ブラビア〉プレゼンツ『スマートのタツジン』」(http://www.sony.jp/bravia/special/index.html)の配信を2012年3月29日に開始した。

見るだけで「スマート化」について詳しくなれる

テレビをインターネットにつなぐことで、Youtubeの視聴やSkypeの利用ができるなど家電の「スマート化」が進んでいるが、その反面、インターネットの接続方法が分からなかったり、機能が使いこなせないか不安だったりする人も少なくない。そこで、同番組では、「分からないことは、すべてタツジン(達人)に聞け!」をコンセプトに、「スマート化」についての疑問や悩みなどを、笑いながら楽しく学べるようにしている。

板尾さんは「謎のAV評論家・落合謙三」に扮(ふん)し、AV評論家・山本浩司さんとともに、「テレビをスマート化するとどんなことができるのか」や「テレビでのYoutubeの楽しみ方」など、いろんな疑問や楽しみ方を解説。1日1分間ほど見るだけで、「スマート化」について詳しくなれるお助けコンテンツだ。

配信は2012年4月19日までの毎日11時から(全22話)。ちなみに4月5日(第8回)は「ソニーエンタテインメント ネットワークって何?」を行う。