米でワクチン接種後に10代若者らが心臓疾患を発症 因果関係は不明

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • アメリカで、新型コロナウイルスワクチンを接種した10代の若者ら
  • 心臓疾患を発症した可能性があるとしてCDCが調査していると米紙が報じた
  • 因果関係は不明で、専門家は偶然の可能性が高いとの見方を示している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x