座間市の9人遺体事件、検察側「単なる殺人」弁護側は承諾が成立と反論

ざっくり言うと

  • 神奈川県座間市のアパートで2017年、男女9人の切断遺体が見つかった事件
  • 19日、3人目までの被害者に関する中間論告と弁論があった
  • 検察側は「単なる殺人行為だ」と主張し、弁護側は承諾が成立すると反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x