銅メダル獲得のリレー侍に朝原宣治氏「走順に見直し必要かも」

ざっくり言うと

  • 朝原宣治氏が5日の世界陸上で銅メダルを獲得したリレー代表について語った
  • 東京五輪の金メダルに向け、走順の相性など見直しが必要かもしれないと指摘
  • リレーのタイムは16年リオ五輪の37秒60を上回る37秒43のアジア新記録だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング