リスクモンスターは6月24日、「第9回この企業に勤める人と結婚したいランキング」の結果を発表した。調査は今年3月にネット上で実施し、20〜59歳の男女905人から回答を得た。

「この企業に勤める人と結婚したいランキング」のランキング1位は「国家公務員(14.3%)で、2位は「地方公務員」(12.7%)と1位2位を公務員が占めた。上位5社には「トヨタ自動車」(9.7%)、「パナソニック」(6.4%)、「全日本空輸(ANA)」(5.1%)が入った。

「三菱UFJ銀行」「三井物産」はトップ20圏外に

6位以降、「グーグル(Google)」(4.8%)、「ソニー」「三菱商事」(同3.6%)、「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(3.4%)、1「アップル(Apple)」「日本航空(JAL)」「任天堂」(同3.2%)がトップ10に入った。

13位以降、「伊藤忠商事」「楽天」(3%)、「花王」(2.9%)、「本田技術工場(ホンダ)」(2.7%)、「NTTドコモ」(2.5%)、「Amazon」(2.4%)、「サントリー」(2.3%)、「住友商事」(2.3%)と続く。

前回調査と比較したところ、上位3社の順位に変動はなく、公務員の安定した人気がうかがえた。順位変動が大きい企業としてランクアップが目立ったのは「ソニー」(前回15位から7位)、「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(25位から9位)、「花王」(27位から15位)が目立った。

一方、「伊藤忠商事」(前回6位から13位)、「楽天」(8位から13位)はランクダウンした。「三井物産」(前回15位から22位)、「三菱UFJ銀行」(19位から26位)はトップ20圏外となった。

結婚相手の勤め先で重視するのは男女ともに1位は「給与額」

結婚相手に望む勤務先を男女別にみると、男性1位は前回に引き続き「地方公務員」(8.6%)で、次いで「国家公務員」「トヨタ自動車」(同7.4%)となった。4位以降、「グーグル(Google)」(4.9%)、「全日本空輸(ANA)」(4.4%)と続く。

一方、女性1位は「国家公務員」(20.5%)で、2位が「地方公務員」(16.5%)となった。3位以降、「トヨタ自動車」(11.8%)、「パナソニック」(8.7%)、「全日本空輸(ANA)」(5.7%)と続く。

男性が女性に望む勤務先は「国家公務員」「地方公務員」の合計が16%なのに対して、女性は合計37%。女性の公務員人気が特に高いことがうかがえた。

結婚相手の勤め先の重視ポイントを聞くと、男女ともに1位は「給与額」(男性42.1%、女性62.8%)。2位以降、男性は「社員を大切にする」(34.3%)、「勤務地」(29.4%)で、女性は「福利厚生」(44.2%)、「将来性」(37.4%)と続く。