国家公務員の冬の賞与、3年連続で減少 一般職平均はおよそ65万3600円

ざっくり言うと

  • 10日、国家公務員に冬のボーナスが支給され、一般職の平均支給額が分かった
  • 内閣人事局によると、およそ65万3600円で3年連続の減少に
  • 民間の賞与低下を受け人事院が引き下げ勧告をしたことなどが要因だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x