小惑星が米大統領選前日に接近 被害の恐れなしとNASAが予想

ざっくり言うと

  • NASAが米大統領選の前日に小惑星が地球に接近すると予想している
  • ただし、前日にあたる11月2日に地球に衝突する可能性は0.41%とのこと
  • これまでの観測に基づき、地表に大きな被害を及ぼす恐れはないとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x