レオパレスが賃貸マンションなどを売却へ 施工不良問題で経営悪化

ざっくり言うと

  • レオパレス21は30日、賃貸マンションなどを計約36億円で売却すると発表した
  • 施工不良問題で経営が悪化し、3月末時点で債務超過寸前に陥っていた
  • 売却先は非公表だが、9月30日までに売買契約を結ぶ予定とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x