神戸市立王子動物園のパンダを中国に返還へ 7月が契約期限

ざっくり言うと

  • 神戸市は19日、神戸市立王子動物園のパンダを中国に返還すると発表した
  • 2000年に繁殖目的で借り受けたが、2020年7月が契約期限となっている
  • 返還後、国内のパンダは上野動物園などで飼育されている6頭のみとなる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x