ファッションの国と言われるイタリアですが、消防署までおしゃれだと海外掲示板で話題を集めていました。

消防署とは思えないカッコいい外観をご覧ください。

 

This is a fire station in Italy. Hail Hydrant!fromr/evilbuildings

これはカッコいい!

消防署であることは抜きにしてもクール。まるで特撮に出てくる秘密基地のような外観です。

場所はイタリア北部のマグレ・スッラ・ストラーダ・デル・ヴィーノで、建築デザイナーにより設計されたとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●この消防署の建築家はうちの大学でプレゼンテーションをして、これに関する話をしていたよ。WEBサイトにプロジェクトの写真やスケッチがある。
(feuerwehr margreid - BergmeisterwolfBergmeisterwolf)

↑彼は元々ジェームス・ボンドの悪党の基地をデザインしていたのか?

↑岩が落ちてくる危険性については?
建設中や建設後に崖は構造上妥協しなければいけないと思うのだが、小さな岩でもその前に落ちてくれば死ぬ。
極端な天候や地震のときには、簡単に彼らの消防車へのアクセスがカットされるので、どうかと思う。

↑写真にも見えるように、ほとんどの山の表面は落石防止のメタルネットがある。

●あと、無駄のないスペースの使い方だと思う。

↑それに山が燃えてなくならないしね。

↑(山火事が多発している)カリフォルニアではその件で話がある。

(投稿者)まるで悪の建築のチェックリストを持っていたかのようだ。
1.山の側面に建てる
2.床から天井まで着色ガラス
3.黒い壁
4.赤い記章
石の壁はイタリアの消防署ではよく見られる。2つの山の洞窟は乗り物を駐車させる。黒く塗られた曲がった壁は衝突ガードになっている。

●暇な日に消防士の1人が子どものプロジェクトを見せびらかしたかったんだ。


消防車の出動するところも見てみたくなりますね。

Googleストリートビュー
[動画を見る]

【「イタリアは消防署までクールなのか…」秘密基地のようなデザイン】を全て見る