医師が結核を発症したまま患者と接触 11人が感染した疑い

ざっくり言うと

  • 日本医科大学付属病院は12日、結核を発症した医師が診察を続けていたと発表
  • この医師と接触した患者11人が結核に感染した疑いがあるという
  • 11人は結核の陽性反応が出ているが、今のところ発症はしていないそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x