ハワイ・キラウエア火山噴火で新島が出現 直径6〜9メートルほど

ざっくり言うと

  • 米ハワイ州で続くキラウエア火山の噴火により12日、沿岸沖に新島が出現した
  • 海に流れた溶岩が、圧力で海上に押し上げられて新島ができたとみられている
  • 新島は海岸から数メートルの距離にあり、直径は6〜9メートルほどだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x