「婦人公論」で新連載をもつ小保方晴子氏 不完全な内容に物申す声も

ざっくり言うと

  • 婦人公論で連載を開始した小保方晴子氏について、週刊新潮が取り上げている
  • 自身の周りや食べ物の話がつづられ、肝心のSTAP細胞についての記述はない
  • 「自分が被害者だという強い思い込みを感じます」と精神科医の片田珠美氏

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング