(高雄中央社)蔡英文総統とのコラボレーション動画を公開した台湾のユーチューバー(Youtuber)、波特王(ポッターキング)が、中国の提携先企業から契約を解除されたことが分かった。提携先が15日、中国の短文投稿サイト「ウェイボー」(微博)で発表した。波特王は同日、フェイスブックで、中国側からの映像削除要求に応じなかったことを明かし、「毎月の損失は小さくないけれど、土下座は本当にできない」と圧力に屈しない姿勢