スミソニアン博物館で骨格標本が動くアプリ「Skin&Bones」を開発

ざっくり言うと

  • スミソニアンの国立自然史博物館が、iOSアプリ「Skin&Bones」を開発した
  • 展示される一部骨格標本にiPhoneやiPadのカメラを向けると、動き出す
  • DLは無料で、館内ではWi-Fiを提供しており、来館者はタダで楽しめる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x