イギリスを拠点とするアダルトグッズメーカーのLovehoneyが2021年4月29日に、2021年度イギリス女王賞・企業部門を受賞したと、イギリスの官報であるロンドン・ガゼットが発表しました。イギリスにおける「ビジネスの成功に対する最高の栄誉」とされているこの賞の受賞により、Lovehoneyは自社製品に栄えある女王賞のエンブレムを使用することが可能になります。

The Queen’s Awards for Enterprise 2021 Press Book

(PDFファイル)https://www.thegazette.co.uk/content/pdf/queens-awards-enterprise-press-book-2021.pdf

The Queen honours sexual wellness brand Lovehoney for boosting UK exports - The Lovehoney Press Centre

https://www.lovehoneygroup.com/press/2021/04/29/lovehoney-wins-second-queens-award-for-enterprise/

Lovehoney awarded by the Queen for 'outstanding continuous growth' | Bradford Telegraph and Argus

https://www.thetelegraphandargus.co.uk/news/19269945.lovehoney-awarded-queen-outstanding-continuous-growth/

今回、エリザベス女王から賞を授与されたのは、イギリス西部のバースにある老舗のアダルトグッズメーカー・Lovehoneyです。アダルトグッズの分野でイギリス最大手の同社は、ヨーロッパのほか北米やオーストラリアなどでも事業を展開しているとのこと。また、海外事業の売上は2015年の1200万ポンド(約18億2185万円)から2021年には5600万ポンド(約85億円)と急拡大しました。こうした同社の「継続的かつ卓越した成長」が今回の女王賞受賞の理由だと、ロンドン・ガゼットは説明しています。

Lovehoneyの公式Twitterは「この度の受賞は、当社の情熱的で勤勉なチームの働きが評価されたものなので、私たちはこの継続的な好業績を大変誇らしく思います」とツイートしました。

また、同社の最高商務責任者(CCO)であるデビー・ボンド氏は、「女王陛下には、当社が世界有数のセクシャル・ウェルネス・ブランドに成長するにあたり、素晴らしいご支援を賜りました。イギリス王室のお力添えにより、私たちはバースや海外の拠点で多くの雇用を創出し、セクシャル・ハピネスのメッセージを世界中に広めることができます」とコメントしています。なお、Lovehoneyは、2016年にも「イギリス女王賞・国際貿易部門」を受賞しており、女王賞を授与されるのはこれで2度目とのこと。

1966年の創設以来、女王賞はイギリスにおけるビジネスでの成功に対する最も権威ある栄誉の1つとして知られており、2021年度はLovehoneyを含む205の企業が女王賞を授与されました。

by Joel Rouse/ Ministry of Defence