休校・外出自粛の長期化で10代の妊娠相談が相次ぐ 懸念が高まる

ざっくり言うと

  • 休校・外出自粛の長期化に伴い、10代の妊娠相談が窓口へ相次いでいる
  • 恋人や友人の家に入り浸っていたという例などがあったと窓口担当者
  • バイトを失い、パパ活や援交などに手を出している子も少なくないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x