コンビニで購入できる “缶ビール” の高カロリーランキングを作ってみました。

コンビニの缶ビールコーナーに並ぶ、無数の銘柄。同じ容量でもカロリーにはわりとバラつきがあるんですよね。そのへんをチェックしてみた次第です。お好きな銘柄がカロリー的にどのていどのポジションにいるのか、なんとなく気になる方はご参考にどうぞ〜。あわせて糖質量もチェックしてみました。

チェックした商品について

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで販売されている「缶ビール(主に350ml)」のうち、関東エリアで取り扱っている商品を中心にカロリーランキングを作成。カロリーは各社公式サイトまたはパッケージに記載の情報をもとにしています(2019年7月9日時点)。

缶ビールのカロリーランキング

大手コンビニ3社で見かける「缶ビール(350ml)」で総カロリーの高い順に並べてみました。

平均カロリー|約145kcal最高カロリー|189kcal最低カロリー|84.5kcal100mlあたり平均カロリー|約42kcal

最高カロリーは『セブンゴールド 金のビール』189kcal

今回チェックした商品では、セブン-イレブンのPB商品『セブンプレミアム 金のビール』が189kcal(54kcal /100ml)で最高カロリーでした(製造はサントリー)。過去に同様の調査をした際も本品がだいたい1、2位を争う感じ。今回のチェック銘柄内では、100mlあたり50kcal超えの銘柄は本品と「クリアモルト」だけですね。おいしさを追求した結果という感じかな。

改めてカロリートップ10をまとめておきます。

第1位|189kcal セブンゴールド 金のビール(サントリー)第2位|182kcal クリアモルト(キリン)第3位|164.5kcal ザ・プレミアム・モルツ ディープアロマ(サントリー)第3位|164.5kcal ザ・プレミアム・モルツ(サントリー)第3位|164.5kcal 本麒麟(キリン)第6位|161kcal ザ・プレミアム・モルツ 〈香る〉エール(サントリー)第7位|157.5kcal 淡麗 極上〈生〉(キリン)第7位|157.5kcal サッポロ麦とホップ(サッポロ)第9位|150.5kcal 金麦(サントリー)第9位|150.5kcal アサヒ ゴールドラベル(アサヒ)第9位|150.5kcal 銀座ライオンエール(サッポロ)

最後に糖質量のトップ10銘柄もピックアップしておきます。糖質量の表示のない商品もあるので暫定ランキングです。

第1位|14.0g クリアモルト(キリン)第2位|13.65g セブンゴールド 金のビール(サントリー)第3位|13.3g ザ・プレミアム・モルツ(サントリー)第4位|12.6g ザ・プレミアム・モルツ ディープアロマ(サントリー)第5位|12.25g サッポロ麦とホップ(サッポロ)第6位|11.9g 銀座ライオンエール(サッポロ)第6位|11.9g オリオンドラフト(アサヒ)第8位|11.2g 淡麗 極上〈生〉(キリン)第8位|11.2g 金麦(サントリー)第8位|11.2g アサヒ ゴールドラベル(アサヒ)第8位|11.2g キリンラガービール(キリン)

*    *    *

以上、コンビニで買える缶ビールのカロリー&糖質ランキングをお届けしました!