宇垣美里 (C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/07/13】フリーアナウンサーの宇垣美里が、12日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分〜)の「本音でハシゴ酒」に出演。TBSの局アナ時代の衝撃の行動を明かした。

【さらに写真を見る】宇垣美里、美肌チラ見せ“本格コスプレ”

◆宇垣美里“コーヒーぶちまけ事件”の真相は


坂上忍から「朝の番組降板を告げられてコーヒーをぶちまけたという事件が週刊誌に出ていましたが、あれは本当なんですか?」と局アナ時代の週刊誌報道の真偽を問われると、「違うんです。それは話がかなり大きくなっていて…」と否定した宇垣。

「真実は?」と質問されると、番組降板をプロデューサーから1、2週間前という直前に告げられた際に、「なんて失礼なことをするんだ、もっと前に決まっていたはずだし言うべき」と抗議し、「決まらなくって…」と釈明するプロデューサーにさらに「決まらないわけないし、決まらないんだったら先延ばしするべき」と話したことを告白。

「お話が通じなかったし、決着がつかなかったから、『じゃあもういいです。とりあえず上司とお話しします』っていう話の時に、(プロデューサーが)コーヒーを買ってきてくれてたんですよ。プロデューサーの顔を見ながら『あなたからもらったコーヒーは飲めません』ってザーッと捨てて…」とコーヒーを流しに流したと真相を明かした宇垣に、ダウンタウン・浜田雅功は「お前すごいな」と唖然。

プロデューサーにはかけていないと報道を否定する宇垣だったが、衝撃行動にダウンタウンや坂上も驚きの表情となった。

◆宇垣美里、加藤浩次からの注意に台本を投げ捨てた


さらに、宇垣は「スーパーサッカー」の現場で台本を投げ捨てたことも回顧。加藤浩次から「台本ばっかり見るな」と注意されたときのことだというその行動について、宇垣は「たまたま台本を見過ぎだって言われて、ちょっとイラっとしてたので…」と振り返ると、ダウンタウンの2人を爆笑させ、「(加藤は)注意として言ってくださって、その後加藤さんが気に入ってくださった」と加藤も爆笑してくれたことを明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】