上坂すみれさんのインスタグラムより

写真拡大

声優上坂すみれさん(27)が2019年6月19日に個人のインスタグラムアカウントを開設した。上坂さんのSNSには、かつて運用していたアカウントが荒れて休止したという過去がある。今度はネットユーザーの側も節度を守ってコミュニケーションを続けられるだろうか。

過去に「クソリプ」殺到が問題に

上坂さんは以前もインスタグラムとツイッターのアカウントを運用し様々な投稿をしていたが、17年7月にすべて閉鎖され、オフィシャルアカウントに集約されてイベント情報などを投稿するだけになっていた。閉鎖の一因は、ユーザーからの悪質な投稿や、いわゆる「クソリプ」だったのでは、と当時噂されていた。

上坂さんのツイッターアカウントには、セクハラのようなリプライや、上坂さんの投稿画像を加工して「透視」を試みるといった行為を繰り返す悪質なユーザーがまとわりつき、ファンからも顰蹙を買っていた。上坂さんも16年3月に一時ツイッターを休止した際に、

「以前から心ないリプライを直接送る方がちらほらいらっしゃいましたが、それが看過できない数になってきてしまっていたためアカウント休止という措置をとることとなりました。もちろんそれはごく一部のもので、純粋に応援してくださる方がほとんどです。ツイートを楽しみにしてくださっていた方々、すみません」

と休止理由をブログに投稿していた。その後いったん再開したが、17年7月にはインターネットの掲示板に殺害予告を書きこんだ男が逮捕されるに至り、所属事務所が「これまで、上坂すみれに対して、脅迫など複数の心痛ませる行為が重なり、上坂本人も事務所も活動に支障をきたしてまいりました」と声明を発表し、再びSNSを休止する事態となった。この際にも、悪ノリを繰り返した過激なネットユーザーの自業自得という見方がネットでは大勢を占めた。

ファン「荒れないことを祈るばかり」

2年ぶりのSNS開設となった今回のインスタグラムのアカウントだが、6月20日現在ではコメントを見ると

「インスタ開設ありがとうございます!上坂すみれさん大好きです」
「またこうやってファンとの交流の場を作ってくださって、ありがとうございます」
「これからの投稿楽しみにしています」

といった平穏なものにとどまっている。ネット上でも開設を歓迎する声がほとんどだが、

「すみぺ(上坂さんの愛称)のInstagramが荒れないことを祈るばかり」

と、かつての経緯を思い出すファンもいた。

多くの声優がアカウントを持ってファンと交流しているSNSだが、その距離の近さゆえに、特にツイッターでは悪質なリプライが飛ぶこともある。上坂さんのケースに限らず、ネット上でも良識を持ったコミュニケーションが求められている。