巨人・若林晃弘 交流戦4割超え、10戦連続スタメンと絶好調の秘密

ざっくり言うと

  • 巨人の2年目・若林晃弘が急成長を遂げ、交流戦打率4割3分8厘と絶好調だ
  • 吉村禎章打撃総合コーチは、昨季よりスイングが安定していると分析
  • 体幹が強くなって身体がぶれなくなり、ミート率が上がっているとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング