画像提供:マイナビニュース

写真拡大

DMM.comは6月13日、「DMM.make」ブランドから、4K液晶ディスプレイの第3弾モデルとして、43型・55型・65型の3サイズを発表した。6月20日より発売する。すべてモデルで、前モデルからの低価格化を図った。

○DKS-4K43DG3

DKS-4K43DG3は、画面サイズが43インチのモデル。価格は45,800円(以下すべて税別)。新機能としてHDRコンテンツに対応している。解像度は3,840×2,160ドットで、IPS方式の液晶パネルを採用した。

本体にUSB 2.0ポート×2基を備え、USBメモリなどに保存したコンテンツなどを再生可能。再生できるのは、静止画がjpg / png、動画がmp4 / mpg / avi / flv、音楽がmp3 / aac / wmaなど。

そのほか主な仕様は、視野角が上下左右とも176度、映像入力インタフェースはHDMI 2.0×3、AV×1、D-sub×1。10W+10Wのステレオスピーカーを搭載し、VESAマウント200mmに対応。本体サイズは約W975×D217×H621mm、重さは約9.4kg(スタンド含む)。

○DKS-4K55DG3

DKS-4K55DG3は画面サイズが55インチのモデル。価格は65,800円。視野角が上下左右とも178度で、VESAマウントは300mm×200mmに対応。本体サイズは約W1,243×D225×H776mm、重さは約13.8kg(スタンド含む)。そのほかの仕様はほぼ共通。

○DKS-4K65DG3

DKS-4K65DG3は画面サイズが65インチのモデル。価格は118,000円。液晶パネルはVA方式で、視野角は上下左右とも176度。本体サイズは約W1,467×D307×H902mm、重さは約22kg(スタンド含む)。そのほかの仕様は55インチモデルとほぼ共通。