Xperia Z3系が1か月で1割以上も高騰! 中古Z3やZ3 Compact購入はラストチャンスか

写真拡大

キャリアのSIMロックフリー対応や格安SIMの登場で、注目度があがっているのが、中古スマホ市場である。
本格的な需要が生まれ始めた中古スマホ市場が、今、大きく揺れてきているのだ。
それが、今年に入って安定していた「ドコモ版Xperia Z3/Z3 Compactの高騰」だ。

●順位は安定するものの価格が高騰している
ムスビー「ケータイ★アウトレット」を運営するSBIライフリビング株式会社は、2015年7月度の中古スマホランキングを発表した。

過去の月と比較して、順位の変動は少ないものの、ドコモ版Xperiaが大きく高騰している結果となっている。
その価格上昇は、
・Xperia Z3 SO-01G … 6475円増
・Xperia Z3 Compact SO-02G … 3626円増

となっており、1割以上も値上がりしている結果となっている。

その理由としては、
・Xperia Z4の発熱問題などの影響を受け、旧製品のXperia Z3/Z3 Compactの需要が増えた
・中古製品の流通量が減少したため、価格が高騰している
と分析されているのだ。

つまり、今後もXperia Z3/Z3 Compactの価格は高くなる傾向が続くと予想される。もし中古でXperia Z3/Z3 Compactを買うのであれば、イマがギリギリのタイミングであると言えそうだ。

それでは、7月度の中古スマホランキングをみてみよう。
2015年6月 ムスビー白ロム・中古携帯/スマートフォン ランキング
1位:Xperia Z3 Compact SO-02G(NTTドコモ) 前回1位 平均価格4万475円
2位:Xperia Z3 SO-01G(NTTドコモ) 前回2位 平均価格5万227円
3位:iPhone 6(NTTドコモ) 前回3位 平均価格6万7560円
4位:iPhone 5s(NTTドコモ) 前回4位 平均価格4万9795円
5位:Xperia Z4 SO-03G(NTTドコモ) 前回13位 平均価格8万9583円
6位:Xperia Z3 SOL26(au) 前回5位 平均価格3万8053円
7位:iPhone 6(au) 前回14位 平均価格5万6478円
8位:iPhone 6 Plus(NTTドコモ) 前回6位 平均価格7万8540円
9位:ARROWS NX F-04G(NTTドコモ) 前回22位 平均価格9万821円
10位:iPhone 5s(ソフトバンク) 前回7位 平均価格3万2434円
以上のような結果となった。

●2015年夏モデルはまだまだ高い
上位4位までは前月(6月度)とかわらずといったところで、人気が維持されていることがわかる。

しかし、5位以降ではやや動きが見られている。
特に特徴的なのは、
5位:Xperia Z4 SO-03G(NTTドコモ) 前回13位 平均価格8万9583円
9位:ARROWS NX F-04G(NTTドコモ) 前回22位 平均価格9万821円
の2つだろう。

価格は約9万円と、まだまだ安くないものの、今夏の最新スマホが早々とランキングに入っている。
このことからも、新機種は、ひんぱんに取引されていると思われる。

今後はこの2モデルは、流通量が増えれば価格もさらに落ちてくる可能性があるため、これからの動きに注目したい。

この夏は、最新モデルと比べても性能もそれほど変わらないXperia Z3/Z3 Compactが4万円〜5万円で購入できる最後のチャンスとあって争奪戦は激しくなりそうだ。
Xperia Z3/Z3 Compactの在庫が無くなってしまう、高騰してしまう前に、欲しい人は、早めにゲットしておくほうがよさそうである。

2015年7月 ムスビー白ロム・中古携帯/スマートフォン ランキング|ケータイ★アウトレット


布施 繁樹