新型コロナの影響を受けるJALとANA より危ないのは固定費割合が高いANA文春オンライン

新型コロナの影響を受けるJALとANA より危ないのは固定費割合が高いANA

ざっくり言うと

  • 新型コロナの影響を受けるJALとANAについて文春オンラインが伝えた
  • JALは国際線の95%、国内線の70%を減便しており、ANAもほぼ同様だという
  • またANAの方が固定費の割合が高く、赤字に陥りやすい経営体質なのだそう

ランキング

x