11月7日、令和初となる「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考ノミネート車が発表された。トヨタ・新型カローラシリーズやMAZDA3、メルセデス・ベンツ・Aクラスシリーズ、BMW・3シリーズセダンなど、国内外のバラエティ豊かなラインナップが名を連ねている。【こちらも】輸入車メーカー激減・・東京モーターショーに来て「ほしかった」車3選国産車ではトヨタからカローラ/カローラツーリングとRAV4が最終選考に進