牛の死産率を下げた「切り札」コラボニュース

牛の死産率を下げた「切り札」

ざっくり言うと

  • 富士山の西麓「朝霧メイプルファーム」では、約500頭の乳牛を飼育している
  • ほぼ毎日仔牛が生まれているが、一般的にホルスタイン牛の死産率は10%前後
  • しかし「LINE WORKS」の導入で、現在5%程度まで下げることに成功したそう

ランキング