(写真左から)新木優子、福山雅治、北村一輝 (C)フジテレビ

写真拡大

【モデルプレス=2022/07/20】俳優で歌手の福山雅治が主演の『ガリレオ』シリーズ、完全新作SPドラマとなる『ガリレオ 禁断の魔術』が、フジテレビ系にて9月17日21時から放送されることが決定。女優の新木優子、俳優の北村一輝が共演する。

【写真】“品川駅にとけ込む福山雅治”が話題「これは気づかない」「オーラ自由自在のましゃ」

◆福山雅治主演「ガリレオ」9年ぶり新作ドラマ放送決定


東野圭吾の『ガリレオ』シリーズを原作に、福山主演で人気を博した連続ドラマ『ガリレオ』は2007年10月期に第1作、2013年4月期に第2作を“月9枠”で放送。また、ドラマのみならず、劇場版として、映画第1弾『容疑者xの献身』(2008年)、映画第2弾『真夏の方程式』(2013年)が公開されドラマ・映画ともヒット。また、今年9月16日に映画第3弾となる『沈黙のパレード』の公開決定が発表されると「あのガリレオが帰ってくる!」とSNS上で大きな話題を呼んだ。

今作では、映画『沈黙のパレード』の事件の4年前、帝都大学の准教授・湯川学(福山)のもとを、刑事・草薙俊平(北村)と部下の牧村朋佳(新木)が訪れる。フリーライターの長岡修が殺害された事件で、被害者の部屋から、突然倉庫の壁に穴が開くという奇妙な動画ファイルが見つかったのだ。その動画を湯川に見せると、湯川は珍しく興味を抱く。「映像が撮影された場所を見せてくれ」と語り、ただならぬ湯川の様子を気にかけつつ、草薙は牧村とともに現場へと向かう。

◆福山雅治、6年ぶりフジドラマ出演へ


ミュージシャンとして、デビュー30周年を記念して行われた全国アリーナツアー『WE’RE BROS.TOUR 2021-2022』を6月に完走したばかりの福山が、次は『ガリレオ』の“湯川学”として、映画『沈黙のパレード』でスクリーンに、そしてSPドラマ『ガリレオ 禁断の魔術』でテレビに帰ってくる。

福山がフジテレビドラマに出演するのは2016年4月期の月9ドラマ『ラヴソング』以来、6年ぶり。また、『ガリレオ』シリーズの新作ドラマの放送は『ガリレオXX』(2013年)以来、9年ぶりとなる。

撮影をすでに終えている今作、福山はSPドラマ放送決定を受けて「9年ぶりのガリレオでしたが、緊張しながらもスムーズに役に入っていけました。自分の中にずっと湯川学が存在していたことがとてもうれしかったです。今作は科学者として、そして1人の人間として、自身の教え子への期待と苦しみの中、古くからの友人である草薙刑事と激しくぶつかる場面もあります。感情的になってしまう湯川学の人間的な側面にも注目していただければ。2022年、最新のガリレオを是非ともお楽しみください」とコメントした。

◆新木優子、福山雅治と初共演「うれしくて喜びが抑えられませんでした」


そして今回新たに湯川の相棒となる牧村を演じる新木は、日本でもヒットした韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク作として、放送前から大きな注目を集めている連続ドラマ『六本木クラス』(7月期/テレビ朝日)で主人公の初恋の相手を演じるなど、今まさに活躍中の女優。

福山とは今作が初共演となる新木は「福山さんはさまざまな作品に出演されていますが、私は湯川先生が一番好きなので、湯川先生としての福山さんと初めてご一緒させていただいたシーンは、うれしくて喜びが抑えられませんでした。柴咲コウさんや吉高由里子さんが演じられていた『ガリレオ』の相棒はとても魅力的なキャラクターだったので、私もそんな魅力のある相棒を演じられるよう精一杯頑張りましたので、多くの方に見ていただけるとうれしいです」とコメントした。

◆北村一輝、今作の見どころ語る


また、数々のヒット作に出演し、多彩な役柄を演じ分ける実力派俳優であり、『ガリレオ』シリーズに欠かせない刑事・草薙を演じる北村は、6日から放送スタートした陸上自衛隊を舞台にした熱血青春ドラマ『テッパチ!』で、情に厚く、正義感が強い教官役を好演中。

北村はSPドラマ放送について「映画『沈黙のパレード』はガリレオ集大成。SPドラマ『ガリレオ 禁断の魔術』は初めて、天才湯川が苦悩する姿をみることになる渾身の一作です。新たなバディ(牧村)と草薙、湯川の一味違うガリレオのドラマと映画の対比も含めて、お楽しみください」とコメントした。

映画『沈黙のパレード』、SPドラマ『禁断の魔術』、そして9月24日には劇場版第1弾『容疑者xの献身』を土曜プレミアムで放送と“ガリレオづくし”となる9月に期待が高まる。(modelpress編集部)

◆福山雅治コメント


今作『禁断の魔術』は、映画『沈黙パレード』よりも前に撮影に入りました。9年ぶりのガリレオでしたが、緊張しながらもスムーズに役に入っていけました。自分の中にずっと湯川学が存在していたことがとてもうれしかったです。今作は科学者として、そして1人の人間として、自身の教え子への期待と苦しみの中、古くからの友人である草薙刑事と激しくぶつかる場面もあります。感情的になってしまう湯川学の人間的な側面にも注目していただければ。

また、新人刑事・牧村朋佳役で新木優子さんがガリレオシリーズの仲間に加わってくれました。一視聴者としてガリレオを視聴していたという新木さん。世代を超えて新しい才能と出会えたことはとても刺激的でした。2022年、最新のガリレオを是非ともお楽しみください。

◆新木優子コメント


『ガリレオ』はファーストシーズンからずっと見ている作品だったので、出演が決まったときは自分が『ガリレオ』の世界観の一員になれるんだとすごくうれしかったです。

福山さんはさまざまな作品に出演されていますが、私は湯川先生が一番好きなので、湯川先生としての福山さんと初めてご一緒させていただいたシーンは、うれしくて喜びが抑えられませんでした。柴咲コウさんや吉高由里子さんが演じられていた『ガリレオ』の相棒はとても魅力的なキャラクターだったので、私もそんな魅力のある相棒を演じられるよう精一杯頑張りましたので、多くの方に見ていただけるとうれしいです。

◆北村一輝コメント


9月16日公開『沈黙のパレード』はガリレオ集大成。SPドラマ『ガリレオ 禁断の魔術』は初めて、天才湯川が苦悩する姿をみることになる渾身の一作です。どんな事件が起きるのか。そして新たなバディ(牧村)と草薙、湯川の一味違うガリレオのドラマと映画の対比も含めて、お楽しみください。

◆企画・プロデュース 鈴木吉弘(編成制作局)コメント


『禁断の魔術(猛射つ)』は、原作ガリレオシリーズの中でも群を抜くド派手なエンターテインメント作品で、原作ファンからもずっと映像化が待ち望まれていました。今回、新人刑事・牧村朋佳役に新木優子さんをお迎えして、フレッシュな顔ぶれとともにテレビスペシャルドラマとしてついに実現することができ、非常に興奮しています!“超常現象vs物理学”というガリレオの原点とも言える謎解きとサスペンスを存分にお楽しみください。

◆あらすじ


フリーライターの長岡修が自宅で後頭部を殴打され殺害された。現場には、ある動画ファイルが収録されたメモリーカードが残っていた。刑事・草薙俊平(北村一輝)、牧村朋佳(新木優子)らの捜査により、長岡は茨城県・光原市で計画中の科学技術に関する公共事業の反対派だったことが判明。長岡が残した動画に突然倉庫の壁に穴が開いた奇妙な現象が映っているのを見た草薙は、部下の牧村朋佳(新木優子)を連れ、帝都大学の准教授・湯川学(福山雅治)のもとを訪ねる。その動画を見た湯川は思い詰めた表情に変わるが…。

【Not Sponsored 記事】