サウジアラビア政府系投資ファンドが任天堂の大株主に 王族に愛好家多く

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • サウジアラビアの政府系投資ファンドが任天堂の大株主になったと分かった
  • 株式の5.01%を取得し、取得目的については「純投資」と説明
  • サウジアラビアの王族には日本のゲームの愛好家が多いとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x