2013年に子宮と卵巣を全摘出した麻美ゆま「現実を受け入れられなかった」

ざっくり言うと

  • 2013年に境界悪性腫瘍が見つかり、子宮と卵巣を全摘出した麻美ゆま
  • 9日開催のイベントに登場し、手術当時の心境について語った
  • 子どもを産めたらと考えていたため、現実を受け入れられなかったと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x