香川県のゲーム条例に損害賠償を求めた訴訟 県は請求棄却求める姿勢

ざっくり言うと

  • 子どものゲーム利用を制限する香川県の条例を巡る口頭弁論が22日に開かれた
  • 同条例は違憲で、精神的苦痛を受けたとして、高校生と母親が同県を訴訟
  • 計160万円の損害賠償を求めているが、県は請求棄却を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x