足が9本のマダコ、塩ゆでして気づく 地元研究者も「見るの初めて」

ざっくり言うと

  • 宮城県南三陸町の志津川湾で、とある人物がマダコ4匹を捕獲し持ち帰った
  • 母親が塩ゆでしたところ、うち1匹の足が9本あることに気づいたという
  • タコの足は増えることもあるが、地元の研究者は「見るのは初めて」と驚いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x