コロナのワクチンができても「接種は受けない」世界中で増加

ざっくり言うと

  • 新型コロナのワクチンができても、接種しないという人が世界中で増えている
  • ワクチンを打つことでどんな影響が出るのか、不安を持っているようだ
  • 米国の元看護士は、十分に時間をかけて研究をしてほしいと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x