今月13日、“霊長類最強女子”の異名をもつ元女子レスリング選手の吉田沙保里さんが自身のTwitterを更新。現役時代に行っていたというトレーニングを公開し、話題を集めています。


https://twitter.com/sao_sao53/status/1249674123933966337

吉田さんはこの日、プライベートでも親交が深いというシンガーソングライターの阿部真央さんの生演奏にのせて、自身の現役時代に行っていたトレーニングを動画で公開。

ロープを使ったトレーニングやシャドーレスリング、腕立て伏せ、腹筋など、引退後とはとても思えない素早くパワフルな動きを披露し、「皆さんが元気に笑顔になっていただければ嬉しいなぁー」とつづりました。

動画を観たファンからは、

・強い(確信)

・踊ってみたの次元が違う

・短時間にこんなに激しく動けるのに現役じゃないのか……
まだメダル獲れるんじゃないですか?ww

といった称賛の声のほか、あまりの力強さに

・※床は岩盤です

・※カメラは特殊な訓練を受けています。

といった注意書きまで寄せられる事態となっています。

なお、吉田さんは前日にも星野源さんの『うちで踊ろう』にのせてシャドーレスリングする動画をTwitterで公開しており、“霊長類最強”の健在ぶりで大注目を浴びていました。


https://twitter.com/sao_sao53/status/1248966090090139653

※吉田沙保里(@sao_sao53)さんTwitterより引用
https://twitter.com/sao_sao53

(執筆者: しゃむ)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』