中国との「ズブズブ」解消を 台湾と友好協定結んだプラハ市長の信念

ざっくり言うと

  • 13日、チェコの首都プラハの市長は台湾の台北市と友好都市協定を結んだ
  • 昨秋には中国・北京市との友好都市協定を白紙化し、「中国は危険」と指摘
  • パートナーは自由や民主主義を重んじ尊敬しあえる相手であるべきとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x