認知症の人による事故 区が公費で民間保険に加入し賠償肩代わりへ

ざっくり言うと

  • 認知症者が徘徊中に事故を起こし、家族に損害賠償が請求される可能性がある
  • 東京・中野区は7日、公費で民間保険に加入し、賠償を肩代わりする方針だ
  • 対象は認知症と診断された区民100人で、賠償額は最大3億円だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング