台湾の脱線は速度超過が原因と検察当局 減速システムは作動せずまぐまぐニュース

台湾の脱線は速度超過が原因と検察当局 減速システムは作動せず

ざっくり言うと

  • 台湾の特急列車脱線事故で、検察当局は事故原因を速度超過だと明らかにした
  • 列車には減速システムがあったが、事故当時は作動しなかったとみられている
  • 検察当局は「速度は80キロ以上、100キロを超えた可能性もある」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x