台湾メディアは、2018年10月に起きた台湾での特急列車事故について、台湾鉄道管理局が「日本側の責任を負わない姿勢は非常に不愉快」であると主張していると伝えた。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

日本で製造された鉄道による事故が起きた台湾 日本側の姿勢を批判

ざっくり言うと

  • 台湾で2018年11月、特急列車が脱線して18人が死亡する事故が発生した
  • 住友商事が受注し日本車輌が製造した列車で、台湾当局は日本側に賠償を請求
  • しかし、日本側は責任を負わない姿勢を示し、批判の声が上がっている

ランキング