米国がF35A戦闘機12機を沖縄へ配備すると発表 その意図を分析

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 米空軍はF35A戦闘機12機を沖縄県の米軍嘉手納基地に配備すると発表した
  • トランプ大統領による11月初めの日韓訪問を前もって護衛するものという
  • 対朝圧力であると同時に、日韓を安心させるものだと中国メディアは分析した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x