【ワシントン共同】米国務省は22日、韓国の日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定に関し「北東アジアの深刻な安保問題への文在寅政権の思い違いを示していると、文政権に繰り返し明確に伝えてきた」と明らかにした。