人生に絶望し殺し屋を雇う アンミカが語るアンジェリーナ・ジョリーの過去

ざっくり言うと

  • アンミカが「しくじり先生」で、アンジェリーナ・ジョリーの人生を語った
  • 常に絶望が隣にあったアンジーは22歳で自身を殺すための殺し屋を雇ったそう
  • 不幸な役にのめり込んでしまったためだが、殺し屋の説得で考え直したという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド