300円でも欲しい!ダイソー新業態の“神ボトル”で、スキンケアが超はかどる

100円ショップのダイソーが手掛ける新ブランド「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」。商品の大半が300円で、4月銀座にグローバル旗艦店がオープンしたことでも注目され、勢いが止まりません。シンプルでスタイリッシュなアイテムが並ぶ店内は、眺めているだけでもわくわくしてしまいます。

そんなスタンダードプロダクツの商品の中でも、特に話題の3アイテムをピックアップ。それぞれの特徴や、人気の秘密に迫ってみました。
◆柄がおしゃれと話題のジッパーバッグ

日常で何かと出番の多いジッパーバッグ。スタンダードプロダクツの「フリーザーバッグ」はストライプや幾何学模様など全6種のスタイリッシュなデザインが人気。

ジッパーバッグの柄を反映させたパッケージもかわいく、思わず全種類買いをして並べたくなるほど。サイズは22cm×21cmとなにかと使いやすいサイズ。36枚入りです。

北欧を思わせる柄とカラーがとても可愛く、100円ショップではなかなか出合うことができないスタイリッシュさ。友人などへのプチギフトにも最適!

ダブルジップ採用でしっかりきっちり口を閉じることができるのも嬉しい。食品保存以外にも、お菓子を入れて持ち運んだり、衛生用品の収納、子どものおもちゃの細かいパーツをまとめたりするのにも一役買ってくれます。

◆メディアやSNSでも注目のヒットアイテム

次にご紹介する「スプレーボトル」は、ミストがきめ細かく「これが300円で手に入るなんて…!」とSNSをざわつかせた商品。

容量250mlで、ホワイトとブラックの2色がありました。水や化粧水はもちろんのこと、次亜塩素酸水やアルコール消毒液の使用もOKとのこと。

ガスを一切使用しない蓄圧式で微細なミストを連続噴霧。1回のレバー操作で約3秒間も噴霧してくれるので、何度もプシュプシュと押さなくていいのがとてもラクなんです。

化粧水を入れて顔に使うのにも肌あたりがやわらかく、顔全体にまんべんなくスプレーすることができます。

こういったスプレーボトルには筆者もこれまで何度か挑戦し、1000円弱するものを買ったこともあるのですが、どれも満足のいく細かさではなく諦めていました。ここに来てやっと理想のミストスプレーに出会えた感!

◆気分は高級スパ! 上質な香りのアロマディフューザー

500円商品の「アロマディフューザー」は、売り場でも目立つところにずらりと並んで存在感を発揮しているアイテム。シトラスやゆず、グリーンティーなど12種類の豊富な香りの中から筆者が選んだのは「アールグレイ」。

プチプラとは思えない本格的な香りで、まるで高級ホテルやスパにいる気分。「アールグレイ」は甘めでありながらしつこくなくすっきりとした香りで、人気が高いというのも納得です。数千円するディフューザーだと香り選びに慎重になってしまいますが、500円なら気軽に色んな香りにチャレンジできます。

香り自体はそこまで強くなくリビングなどではあまり広がらないため、トイレや洗面所など狭めの空間での使用がおすすめ。シンプルなボトルデザインも魅力で、どんなインテリアにもなじんでくれます。容量は130ml、使用期間は6〜8週間です。

=======

どれもお値段以上のデザインや使い心地で、つい周りに広めたくなるアイテムばかりが揃うスタンダードプロダクツ。特に今回紹介した3点はお店を訪れたら絶対に買うべきマストアイテム。見逃し厳禁です!
<写真・文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。