『岸辺露伴は動かない』の再放送が決定(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)NHK・PICS

写真拡大

 俳優・高橋一生が主演を務め、昨年12月にNHK総合で放送された特集ドラマ『岸辺露伴は動かない』(全3回)が、8月14日(後10:56〜)に一挙再放送されることが21日、発表された。

【場面写真】中村倫也が登場する第3話より

 同ドラマは、荒木飛呂彦氏の大ヒット漫画『ジョジョの奇妙な冒険』からスピンオフした傑作漫画が原作。主人公は、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(第4部)に登場する漫画家・岸辺露伴。相手を「本」にしてその生い立ちや秘密を知り、書き込んで指示を与えることができる“ヘブンズ・ドアー”という特殊な能力を持つ彼が、遭遇する奇妙な事件に立ち向かう姿を描く。今回ドラマ化されたのは「富豪村」「D.N.A」、そして「岸辺露伴は叫ばない 短編小説集」より「くしゃがら」の3エピソード。

 さらに、NHKは『深夜のイッキ見!まつり』として、名作ドラマを放送&NHKプラスで同時・見逃し配信。連続テレビ小説『エール』『おかえりモネ』の総集編、大河ドラマ『いだてん−東京オリムピック噺(ばなし)−』『青天を衝け』の総集編を再放送する。

 また、小芝風花が主演を務める『トクサツガガガ』や、先日まで放送されていた奥野壮主演の『特撮ドラマ 超速パラヒーロー ガンディーン』なども再放送することを発表した。