新幹線殺傷事件 被告の万歳に傍聴人「はらわたが煮えくりかえる」

ざっくり言うと

  • 東海道新幹線殺傷事件で罪に問われた被告が、裁判で無期懲役を言い渡された
  • 公判中から無期懲役を望んでいた被告は、裁判長の制止に逆らい「万歳三唱」
  • 傍聴人は「はらわたが煮えくりかえると同時に、むなしさも覚えた」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x