花咲徳栄・菅原謙伸は判定巡りフェアプレー精神発揮 直後に同点ソロ

ざっくり言うと

  • 11日の甲子園2回戦で、花咲徳栄の9番・菅原謙伸に投球が当たる場面があった
  • 死球を主張してもいい場面だったが、菅原は自分の避け方が悪かったと謝罪
  • ボールが宣告されたが、その直後に公式戦初アーチとなる同点ソロを放った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x