店内はオールドアメリカンな明るい雰囲気。プライベート感の高いロフト席や、最大8人まで入れる隠れ家のような雰囲気のテーブル席も備えている

写真拡大

1970年代に学生向け喫茶店として始まった「カフェメルス 猪子石店」(名古屋市千種区)は、今でも当時のなごりを色濃く残している。食事メニューは全品大盛り無料という、なんとも太っ腹なサービスが魅力だ。今回は、テレビ番組のB級グルメ特集でグランプリを受賞した、同店自慢の看板メニューを紹介する。

【写真を見る】なんとニンニクを5個も使っているという「ニンニクピラフのホワイトソースがけ」(1026円)。強烈な味と香りがやみつきに!?

■ メディアでも取り上げられた、やみつき必至の看板メニュー

看板メニューの「ニンニクピラフのホワイトソースがけ」(1026円)は、ニンニクの刺激的な味が特徴で、長きにわたり愛されている。

5個のニンニクを使うピラフは強烈な味と香りだが、毎日店内で仕上げるホワイトソースとの相性が絶妙で、たっぷり絡めて食べるのが旨い!不思議と何度も食べたくなる味だ。

■ 昔懐かしの、絶品スパゲッティにも注目!

「カフェメルス」のおすすめグルメは、ピラフだけじゃない。「鉄板イタリアンスパゲッティ」(810円)は、創業当時から変わらない、トマトケチャップの優しい味が人気の一品。もちろん大盛り無料なので、こちらも要チェックだ。

■カフェメルス 猪子石店 / 住所:愛知県名古屋市千種区千代が丘6-10 平和ビル / 電話:052-774-3938 / 時間:11:30〜翌3:00(LO 翌2:30) / 休み:なし(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)