目で殺す?DeNA守護神・山崎康晃の4年間242試合けん制ゼロの秘密

ざっくり言うと

  • DeNAの守護神、山崎康晃はプロ4年間で一度もけん制球を投げていない
  • ここぞという場面でバッターに集中したいという思いがあらわれているという
  • 首や目の動きなど、さまざまなところで走者をけん制する工夫はしているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング